忍者ブログ
nakamuの日記
[479]  [478]  [477]  [476]  [475]  [474]  [473]  [472]  [471]  [470]  [469
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


自分にとって1年間で最も重要な大会が終わった。
今シーズンは、スキー板のレギュレーションが変わったことから、
トレーニングをしても、最後までまともに乗りこなせず。
他のライバル達に話を聞くと、皆「そこそこ乗れるようになったよ」との答えが多く、
その言葉にビビリ、悩みだらけのままで大会当日のスタートを迎えた・・・

そしてスタート。
去年大失敗をした前半急斜面の滑りが上手く行き後半の緩斜面に突入。
しかしスピードに乗った緩斜面では何度も破綻寸前の失敗をした。
それでもリカバリーを繰り返して何とかゴール。
すぐにタイムの仮発表が「59秒○○・・・」と秒以下が良く聞こえず・・・
でも、この大会ではよそ者である自分がスタートする時点で、自分よりも早くスタートを切った
殆ど全てのライバル達のタイムを聞いていたことから、目標タイムを58秒台と設定していた。
が、その58秒台には届かないことだけは分かった。

そのことから詳細タイムも確認せず、すぐに荷物を取りにスタート地点へ向かうリフトに乗車。
アクセスの悪い3本ものリフトをフルワンのまま寒さに耐えながら乗り継ぐ。
身体的よりも精神的な寒さが辛かったのかな・・・

スタート地点で降り積もった雪に埋もれた荷物を掘り起こしウェアを着て再びゴールへ。
そこで仮発表のボードを見ると4位タイ・・・
しかも目標の3位まで、わずか0.24秒・・・

悩みだらけだったのとは裏腹に、今までで最も惜しい結果となっていた。
でも悔しさはあまり無かった・・・
今シーズン納得の行く滑りは、僅か1本も出来ていなかったのが主な理由。
また悩んだ上で、イロイロと考えて、準備してきた自分に、大きな間違いが無かったことが
分かったことが嬉しかったからなのかも。
来シーズンに向けて引き続きモチベーションを維持し続けていけるような気がした。

最後に・・・
コーチングして頂いた全てのコーチの方々
練習でビデオを撮って頂いた方々
参考ビデオを見せて頂いた方々
一緒にトレーニングし、酒を酌み交わしイロイロとアドバイスを頂いた方々
トレーニングで宿泊した宿の方々
ホントにありがとうございました。

拍手[7回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おつかれ
優勝した人、インゲマル・ステンマルクみたいなタイムだね。 お疲れさま!
しば 2014/01/22(Wed)00:49:12 編集
Re:おつかれ
また来年に向けて頑張っぺ。
【2014/03/27 23:50】
<< 山形樹氷国体① HOME 新年 >>
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新CM
[09/11 captive de cartier repliche]
[08/27 おざ]
[03/04 花火星人]
[02/23 たけ@東京]
[01/19 たけ@東京]
プロフィール
HN:
nakamu
性別:
男性
趣味:
旅行
自己紹介:
怪しい面倒くさいおじさん
バーコード
アクセス解析
ブログ内検索
フリーエリア
忍者ブログ [PR]