忍者ブログ
nakamuの日記
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今シーズンのスキーもようやく終わりそうな雰囲気。
記録的な暖冬により昨年よりも10日くらい少ない滑走日数かな。

行ったスキー場を振り返ってみた。
・軽井沢
・夏油
・グランデコ
・秋田八幡平
・ニセコグランヒラフ
・キロロ(初)
・かもい岳(初)
・ぴっぷ
・車山(初)
・蔵王
・八甲田
・安比
・下倉
・ひめかゆ
・戸隠
・いいづなリゾート(初)
・岩手高原
・田沢湖
・蔵王ライザ
・月山

初めて訪れたスキー場もあり、暖冬のわりには楽しいシーズンだった。

そんで山スキーは
・秋田駒ケ岳
・須川岳(栗駒山)
・八甲田(ツアーコース)
・鳥海山


こちらも雪が少なかったが、十分に楽しむことが出来た感じかな。

さて、もうちょっと月山通いがつづく・・・



拍手[2回]

PR
国体が終わり2週間。
ようやく張り詰めていた気持ちが落ち着いて来たような気がする。
去年に引き続き出場を果たした国体の大回転競技。
初出場の去年は、何が何だか分からない内に片反で途中棄権。
リザルトを残せなかったことが本当に悔しくてたまらなかった。
 
そして今回の結果は、目標の30位以内に入ることが出来た。
リザルトを見ると、遥か雲の上の存在と思っていた選手の名前が数々連なっている。
そんなリザルトに自分の名前が刻まれていることを本当に嬉しく思う。

今シーズンは記録的な暖冬で、練習環境が全く整わずに本当に苦労した。
そんな中で環境を準備し指導してくれたコーチの方々、練習環境を提供してくれた方々、
一緒に練習してくれた選手達…
本当に感謝の気持ちでいっぱいである。
そして試合当日に会場にまで足を運んで応援してくれた多くの方々…
本当にありがとうございました。

そしてこの国体前の1ヶ月は本当に充実した時間を過ごすことが出来た。
生涯で最も充実していたかもしれない。
本当にスキーが楽しい1ヶ月だった。
今シーズンの終わりまで、もう少し楽しくスキーを続けられればと思う。

(岩手国体コース全貌)

拍手[8回]

引き続き2016岩手県スキー技術選手権大会の模様を動画でお届け。

最終種目はダイヤモンドコース下部で行われた小回り(急斜面、不整地)

1位(267点)


2位(258点)


3位(255点)


4位(254点)


6位(251点)


7位(250点)


8位(249点)


9位タイ(246点)


14位タイ(244点)


最後の不整地小回りで順位が大幅に入れ替わってました。(トップも含め)
岩手県の基礎技術系のトップを争っているのですから…
出ている方々はそのことを十分に理解し、もっともっとコブ練習も頑張らないと駄目っしょ!

拍手[0回]

引き続き2016岩手県スキー技術選手権大会の模様を動画でお届け。

ホワイトコース下部で行われた2日目のフリー②(総合斜面、ナチュラル斜面)

1位(266点)


2位(263点)


3位(255点)


4位(252点)


5位タイ(251点)


5位タイ(251点)


7位(250点)


8位タイ(249点)


8位タイ(249点)

拍手[0回]

引き続き2016岩手県スキー技術選手権大会の模様を動画でお届け。

ホワイトコース下部で行われた初日の小回り(急斜面、ナチュラル斜面、リズム変化)

2位(258点)


3位(254点)


4位タイ(252点)


4位タイ(252点)


10位(244点)


11位タイ(242点)



他に予定があったことから途中で会場を後にしたために全てを見られず…あしからず。

拍手[0回]

引き続き2016岩手県スキー技術選手権大会の模様を動画でお届け。

ホワイトコース下部で行われた初日の大回り(急斜面、ナチュラル斜面)

1位(265点)


2位(261点)


3位(256点)


4位(254点)


5位(253点)


6位(252点)


7位(251点)


8位タイ(248点)


10位タイ(247点)

拍手[0回]

2016岩手県スキー技術選手権大会の模様を動画でお届けする。
今大会は初めて下倉スキー場にて開催。
まずはホワイトコース上部で行われた初日のフリー①(総合斜面、ナチュラル斜面)

1位(262点)


2位(261点)


3位(256点)


4位(254点)


6位(250点)


7位(249点)


8位タイ(248点)


8位タイ(248点)


12位(245点)

拍手[1回]

先日、国体予選に出場した。
 
全国的な雪不足の中で、自分の予選も会場変更と言う大きな影響を受けた。
しかしスタート順に恵まれたこともあり、思いもよらぬ成年男子Cクラス1位。
比較的滑り慣れた安比高原の地で行われる国体への出場切符を手にすることが出来た。
雪不足の今シーズン、練習に協力頂いた全ての方々に感謝したい。
本当にありがとうございました。

そして国体本戦会場の安比高原。
国体など全国レベルの大会でのみ、正面のメインバーンであるハヤブサコースが使用される。

この安比も雪不足の影響を大きく受けていた。
先週になりようやく大会コースがオープン。
自衛隊の方々などの雪出し作業にも本当に頭が下がる。
国体に向けて1ヶ月足らず…
楽しんで滑られるように練習に励みたい。

拍手[4回]

カウンター
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
最新CM
[09/11 captive de cartier repliche]
[08/27 おざ]
[03/04 花火星人]
[02/23 たけ@東京]
[01/19 たけ@東京]
プロフィール
HN:
nakamu
性別:
男性
趣味:
旅行
自己紹介:
怪しい面倒くさいおじさん
バーコード
アクセス解析
ブログ内検索
フリーエリア
忍者ブログ [PR]