忍者ブログ
nakamuの日記
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今シーズン初滑りなのにコブってしまった…




それにしても困った暖冬だ…

拍手[2回]

PR
自分にとって、念願の夢の舞台「国体」での試合が終わった。
片足不通過反則による途中棄権である。
本当に不本意であるが…これが実力。
どのような状況下でも対応出来る強い選手になりたい。
また来シーズンに向けて、イロイロと準備して行きたいと思う。
トレーニングや各大会で御世話になった方々、出場県連の役員やコーチの方々、
本当にありがとうございました。

拍手[6回]

今シーズン訪れたスキー場をまとめてみた。(順不同)
よくぞこんなにもいろんなスキー場を滑ったものだ・・・
我ながら感心する。
実はスキー滑走が好きなだけではなく、スキー場が好きなのだ。
だから自然とイロイロなスキー場に行きたくなる。

①軽井沢プリンスホテルスキー場


②蔵王温泉スキー場


③秋田八幡平スキー場
 

④夏油高原スキー場
写真無し

⑤ぴっぷスキー場


⑥ニセコグランヒラフスキー場


⑦安比高原スキー場


⑧八幡平リゾート 下倉スキー場


⑨よませ温泉スキー場
 

⑩X-JAM 高井富士スノーパーク
 

⑪大鰐温泉スキー場


⑫岩手高原スキー場


⑬田山スキー場
 

⑭いいやま北竜温泉ファミリースキー場


さて今シーズンはあとどれだけのスキー場に行けるだろうか・・・

拍手[6回]


国体予選の翌日に行われた岩手県民スキー大会。
年代別のクラスで初優勝出来た。
県知事の名前が入った賞状は重みがある。
このまま調子を国体に繋げたい。

拍手[7回]

国体予選が終わった。
念願だった国体に出場出来ることになった。
国体出場を考えるようになってから10年以上が過ぎていたが、何とか目標を達成する事かが出来た。
国体までの約1ヶ月、キッチリとトレーニングしたいと思う。

拍手[14回]

それにしても雪が降らない・・・
纏まった降雪が続かない・・・
しかも降ったとしても週末とタイミングが合わない・・・
例年ならば、この時期の東北でも何ヶ所かのスキー場は継続営業が出来ているのだが・・・
今年は辛うじてオープンした東北のスキー場も全てが一旦クローズ。
そして次の週末まで雪が降る予報は無し・・・

そんな中でも、写真のように恐ろしく整備されたスキー場が国内にはあるらしい・・・
 
早朝の冷え込みの中で、すでにGS用スキーによるスピードトレーニングが出来るらしい。
今週末からはゲートトレーニングが始まるとか・・・
なんとも羨ましい環境。
残念ながら毎週通えるほど近くない・・・

と言うことで雪が積もり始めた山々を軽く林間トレッキング。

しかし、熊の爪でギタギタにされた標柱を見て超びびる・・・

「早く雪降れ~!」

拍手[5回]


いよいよこの時がやってきた…
2014-15シーズンの幕開け。
この時期にこれだけの環境を提供してくれる、全ての関係者に感謝。

拍手[6回]

骨折してから3ヶ月が過ぎた。
脛骨足首部分の骨折は、レントゲン写真を見る限りかなり経過が順調だった。
実はあまりにも経過が順調だったので・・・
整形外科医から許可を得ずに少しずつ雪上のリハビリを開始していた。
骨折から6週目で雪上に立ってみた。
全く力を入れられず・・・2本の滑走で終了。
沢山のレーシングキャンプ参加者を見てかなり焦りが強くなる。

翌週、筋トレを兼ねて八甲田山の大岳にて雪上登山&下山滑走。
ごまかしレベルでは普通に滑れるような気がした。

翌日、旧八幡平スキー場の雪上登山&下山滑走。
なんだかかなり普通に滑れるような・・・
しかし滑走後に多少の痛みが出てちょっと焦る。
 
翌週、懲りずに鳥海山(七高山)雪上登山&下山滑走。
途中までは登山靴で登ったが、大事をとってギプス効果のあるスキーブーツにチェンジ。
スキーブーツにて頂上まで登った。
半分から上は雲に覆われており視界不良。
滑走はあまり楽しめず・・・

翌週、月山大会のサポート。
天候不良の為に大会当日は滑走せず。
しかし翌日は生憎の天候の中でリフト3本のみ滑走。
コブも滑れることを確認。
 
翌々週、月山登山&下山滑走。
天候に恵まれて最高の登山。

翌日、鳥海山リベンジとなる雪上登山&滑走。
最高の天気に恵まれる。
雪の状態が非常に良く、山頂付近では恐ろしいスピードで滑走。
久しぶりのスピード感に酔いしれる。

翌週、蔵王雪渓にて小回り主体のトレーニング。
雨の中、多少の反復練習は可能であることを確認。

翌週、恒例の月山ツアー。
生憎の雨だったが、例年に無い大雪のお陰でリフト乗り場付近まで滑走可能であった。
コブ斜面も含め、4本ほど滑走。

さて、雪上に立てることは分かった。
来シーズンまでに基礎体力をつけて、怪我をしない身体を作ることが出来るかが勝負。
そろそろ鈍った身体にムチを入れないと・・・

拍手[4回]

カウンター
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
最新CM
[09/11 captive de cartier repliche]
[08/27 おざ]
[03/04 花火星人]
[02/23 たけ@東京]
[01/19 たけ@東京]
プロフィール
HN:
nakamu
性別:
男性
趣味:
旅行
自己紹介:
怪しい面倒くさいおじさん
バーコード
アクセス解析
ブログ内検索
フリーエリア
忍者ブログ [PR]