忍者ブログ
nakamuの日記
[116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日のブログに引き続き青森ねぶたをお送りしますっ!
と言っても場所は青森市ではありません。
青森と津軽海峡を挟んでお向いの函館港祭りです。
青森市と函館市はツインシティ提携をしており、2年ごとに青森ねぶたと函館イカ踊りを相互の祭りに派遣しています。
そして函館港祭りで運行する青森ねぶたは函館港祭りの一夜限りの為だけに製作したもので、函館に行かなければ見ることが出来ません。
どうしてもそれを見たくなり、今回初めて行くことにしました。

991fe6e7.jpegこのねぶたは6月までに完成させ函館に運んでいたものを、祭り当日に台上げなどの準備をしたものです。
写真は台上げ・化粧が完了したところ・・・
低く垂れ込めた雲・・・天候が心配されてビニールが掛けられています。
祭り本番には何とか晴れビニールが外されるのを祈るばかり。






5fd20f3a.jpeg函館港まつりは多数の団体がイロイロな踊りなどを披露するのですが、青森ねぶたは55番目。
祭り開始から2時間以上が経過したところでようやく「青森市」の提灯が現れました。
(青森市のねぶた実行委員会が丸ごと派遣されている為)
聞きなれたねぶた囃子が体に響き渡ります・・・


3cc66d24.jpegそして時にはゆっくりと・・・時には激しくねぶたが進んで来ました。
今年大型ねぶたデビューの外崎白鴻先生が製作した「陸軍奉行 土方歳三」です。
天候も何と持ち直しに、なんとビニールは取り外されての登場です。




9423ae0e.jpeg良い面ですね~。
迫力も十分です。
青森から100km以上離れたこの地でこのような素晴らしいねぶたが見られるなんて・・・なんか不思議な気分です。
かなり感動しちゃいました。



321ab932.jpegそして実はこのねぶたは左側から見たところが最高。
我生会特有の鋭い顔に惚れこんでしまったかも・・・。
わざわざ見に来た甲斐がありましたね~。満足・・・
残るは青森ねぶたの本祭です。
全て今週平日の祭りスケジュール・・・果たして見に行けるのか・・・



拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
やっぱり海を越えちゃったのね!(^^)!
510 2009/08/03(Mon)12:11:27 編集
Re:無題
基本的に海外は大好きです。
ただし国内限定・・・(笑)
【2009/08/13 13:28】
お疲れさまでした。
さすがですな。
ねぶたに張り付いて撮影した甲斐があったのでは?

・・・なんだか天気が良くないようだ。
折りたたみの傘、持参してくれ(笑)
ふー 2009/08/03(Mon)21:18:29 編集
Re:お疲れさまでした。
あれだけの枚数を撮っても納得の写真は・・・ほんとに少ないなぁ~。
【2009/08/13 13:27】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
函館港まつりに行ってきた。
・・・nakamu先生の助手として。 まさか海を渡って、ねぶたを見ることになろーとは(笑)
URL 2009/08/03(Mon)21:14:25
カウンター
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
最新CM
[09/11 captive de cartier repliche]
[08/27 おざ]
[03/04 花火星人]
[02/23 たけ@東京]
[01/19 たけ@東京]
プロフィール
HN:
nakamu
性別:
男性
趣味:
旅行
自己紹介:
怪しい面倒くさいおじさん
バーコード
アクセス解析
ブログ内検索
フリーエリア
忍者ブログ [PR]